島村楽器 イオンモール神戸北店 シマブロ

島村楽器 イオンモール神戸北店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【スタッフブログ】エトウの未知案内第4話~島村楽器の音楽教室体験レッスンを受けてみた「ピアノ弾き語り」編~

f:id:shima_c_kobe-k:20170711200626p:plain
皆さんこんにちは!
カフェオレと言えば「雪印」or「グリコ」?と聞かれればすかさず「バラ」!と答える、話を聞かない男。島村楽器神戸北店スタッフの江頭(えとう)です。
絶妙なミルク加減がとても良いのですよ。
f:id:shima_c_kobe-k:20170606202514j:plain
島村楽器には小さな小物商品から楽器、マニアックな物まで、様々な商品がございます。
そんな商品達をスタッフ目線で紹介していく未知案内ブログ。第4回。
前回は島村楽器のライブイベント、HOTLINE2017に参加して頂いたアコースティックバンド(シュエットの森)のご紹介でした。
kobe-k.shimablo.com

さて!島村楽器では音楽教室を運営しております。今回のブログではワタクシ、ピアノ弾き語りコースの音楽教室体験レッスンを受けてみました!

挑戦した曲はジブリでお馴染みの「風の通り道」猫バスを呼ぶ勢いでチャレンジしてみましたよ。そんなレッスン風景をお伝えさせて頂きます。

レッスン内容・・・の前に、まずはレッスンして頂いたピアノ弾き語り講師の紹介を。

大屋 岳志(おおや たけし)

f:id:shima_c_kobe-k:20170529171855j:plain

講師プロフィール
14才からキーボード演奏やコンピュータープログラミングを使った演奏活動を始める。大阪スクールオブミュージック専門学校プロミュージシャン科卒業。卒業後は講師を務める傍ら、芸能人のサポート演奏でTV番組にも出演、ライブ演奏、企業ホームページ等のBGM制作等様々なスタイルで活動中。

・・・ハイ、ということでいつもお世話になっている大屋先生です。写真の奥から視線が突き刺さってきますね。いつも穏やかで周りを和ませて頂いております。でも鍵盤を前にするとめちゃ弾きますものごっつ弾きます。カッコイイですよ。そんな大屋先生による体験レッスンスタートです!

・・・ところで、前回に引き続き商品の案内をしていませんが・・このブログのテーマがもうすでに揺らぎつつあります。まぁ良いか。一応「未知」を案内していますし。では、ご覧ください。

体験レッスン

スタッフ江頭(以下:江頭)「宜しくお願いします!!」

大屋先生(以下:大屋T)「宜しくお願いします。では早速体験レッスンやっていきましょうか!江頭さんの弾き語ってみたい曲はディズ・・じゃなくてジブリで有名な、風の通り道ですね。まずは私が演奏してみるので聴いてみて下さい。」

大屋Tが、スラスラっと弾き語り演奏中・・・

江頭「・・・(さすがに上手いな~)」

大屋T「あれは風の通り道~~♪(演奏終了)という感じです。ではこれをやってもらいます。」

江頭「出来ません

大屋T「初めは簡単にやっていきましょう(笑)まずは一つの音だけを。和音の中のベース音だけ鳴らしましょう。ゆっくりの速さでBPMは60ぐらいかな・・・。」
f:id:shima_c_kobe-k:20170626214852j:plain
江頭「♪~~(余裕で弾ける!)」

大屋T「いいですね。じゃあ次は音を一つ増やして2音で弾きましょう。」

江頭「♪~~(うん、まだ弾けるな)」

大屋T「弾けてますね~。1つ音が増えるだけで雰囲気が出ますよね?・・・それでは歌いながら今やった2音で弾いてみましょうか。もちろんゆっくりな速さで。」

江頭「!?が・・頑張ります!森の奥で~~♪(江頭奮闘中)」
f:id:shima_c_kobe-k:20170626214748j:plain
大屋T「お!出来てるじゃないですか。」

江頭「緊張で声が震えます。そして、難しさで手も震えます。」

大屋T「大丈夫(笑)弾けていますよ。じゃあ次は音を増やして3音でピアノだけ弾いてみましょうか。歌は無しで。」

江頭「はい!♪~~(ミスしながらも繰り返し練習。何とか形に)」

大屋T「大分慣れてきましたね、いい感じです。じゃあ最後に3音弾きながら歌いましょう。」

江頭「・・・。や・・やってしんぜよう!!♪~~(案の定、ミス連発・・が、ゆっくり反復して練習すると何とか弾けるように。)」

大屋T「段々と弾き語りになってきましたね~。あっという間に良い時間ですね。30分だけでこれだけ出来れば良いと思いますよ。」

江頭「ありがとうございます!」

大屋T「お疲れ様でした!ピアノ弾き語り、頑張ってください。」

まとめ

・・・といった感じの体験レッスンでした。なんとなく雰囲気を感じて頂けたでしょうか?

レッスンを受けてまず良かったのは「ゆっくりのペース」で終始変わらず練習をが出来た、というところ。確かに初心者には(エトウはピアノ未経験です)難しいけれど、徐々に自分が弾けるようになっていく実感が有って、もっと挑戦したい!と自然に思うようになっていました。

先生のレッスンの進め方も、体験レッスン内容にもあったように、「弾く音が一つずつだけ増えて」、段階を踏んで難易度が上がっていくような進み方だったので無理無く頑張る事が出来ましたよ。

こちらの出来具合によって内容を変えたりレッスンのスピードを変えてくれたりと演奏しやすい環境を整えてくれて、おかげで30分があっという間に過ぎた、楽しい時間でした!

・・といったところで今回のブログは終了です。大屋先生はピアノ弾き語りだけで無く、「DTM(デスクトップミュージック)」「シンセキーボード」のコースもレッスンしています。
是非、興味を持たれた方は島村楽器イオンモール神戸北店までお問い合わせ下さい!ではでは。

・・・次回こそは商品案内をしないと・・。

前回→第3話
次回→第5話
大屋先生の紹介ページはコチラ↓
www.shimamura.co.jp

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.