島村楽器 イオンモール神戸北店 シマブロ

島村楽器 イオンモール神戸北店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【HOTLINE2017】店予選ライブレポート!~6/17編~

皆さん、こんにちは!神戸北店スタッフの江頭(えとう)です。
遂に今年も始まりました!島村楽器のライブイベントHOTLINE2017!
今回は6月17日に神戸北店で行われたHOTLINE2017、店予選のライブレポートをお届け致します!
神戸北店の予選は1発目!初日から盛り上がりを見せております!
では早速ご紹介させて頂きます!

オープニングアクト(スタッフ演奏)

f:id:shima_c_kobe-k:20170619180736j:plain
まずは前座として私、スタッフ江頭(右)が演奏させて頂きました。ちなみに鍵盤を弾いてくれているのはプライベートで演奏している時の相方、正賀(しょうが)さんです。
お買い物ついでにヘルプしてもらいました(笑)演奏を聴いてくださった方々、ありがとうございます。

Calm Clan

f:id:shima_c_kobe-k:20170619180530j:plain
f:id:shima_c_kobe-k:20170619180614j:plain
さて、HOTLINEスタートです。1組目は『Calm Clan』さん。神戸北店のイベントにはよく参加して頂いております。いつもありがとうございます!
今回はイオンモールの空気感に合わせたかのようなカバー楽曲で参戦。
1曲目は星野源の「恋」
流行りの曲なのでよく耳にしますが、アコギで演奏される「恋」を聴くのは初めてなのですごく新鮮。爽やかにメロディが店内を流れました。
2曲目はゆずの「夏色」
・・・神戸北店、早くも夏が来てしまいました。いい曲ですね。
そしてコーラス、上手過ぎです。聞き惚れてしまいました。。。
季節感のある曲は良いですね。
Calm Clan』さん、ご出演ありがとうございました!

シュエットの森

f:id:shima_c_kobe-k:20170619180352j:plain
f:id:shima_c_kobe-k:20170619180411j:plain
2組目は『シュエットの森』さん。2曲ともオリジナル曲で参戦です。「シュエットの森」の方々も良くイベントやお買い物に来て頂いています。いつもありがとうございます!


【シュエットの森/ハンガリー産パプリカ入りフラワードレッシングのサラダ】HOTLINE2017 島村楽器イオンモール神戸北店ショップオーディション-6月20(土)

さて!1曲目は「ハンガリー産パプリカ入りフラワードレッシングのサラダ」
・・・曲名からツッコミどころが満載です。と、いいながら曲はパワー溢れるキャッチーな曲、サラダなのに騙されてしまいました。良い曲です。サビの盛り上がりへの持っていき方は流石。

【シュエットの森/ハミング】HOTLINE2017 島村楽器イオンモール神戸北店ショップオーディション-6月20(土)


2曲目は「ハミング」
ややテンポを落として柔らかな曲調へ・・・。カホンのリズムに合わせて、自然な手拍子が生まれていました。穏やかにイベントを締めて頂きました。
シュエットの森』さん、ご出演ありがとうございました!

シュエットの森』にはイベント後、お時間を頂きインタビューしてみました。
是非ご覧ください↓
kobe-k.shimablo.com

以上の2組、『Calm Clan』さん、『シュエットの森』さん、サポートして頂いた『正賀』さん。
出演して頂き、誠にありがとうございました!
f:id:shima_c_kobe-k:20170619180148j:plain
もう1枚、こちらは神戸北店の"ブログ女子"
田中さんがお気に入りのシマムラの「S」ポーズで(笑)
f:id:shima_c_kobe-k:20170619180227j:plain
出演者の皆様、ご来場頂きました皆様、ありがとうございました!

当店の店予選はまだ始まったばかり!7/9(日)、7/23(日)、8/6(日)8/20(日)の日程が控えてます!
まだまだ受付しておりますので是非!皆様のご出演、ご観覧お待ちしております!
ご不明な点はお気軽にスタッフにご相談ください!
ではでは~!!

HOTLINE」は、島村楽器がプロデュースする、音楽の新しい才能を発掘するための、
ライブにこだわった日本最大級のアマチュアバンドコンテストです。

HOTLINE2017の詳細はこちら:
http://www.shimamura.co.jp/hotline/index.html

お問い合わせ

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください!

店舗 イオンモール神戸北
電話番号 078-983-3921
担当 江頭
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.