島村楽器 イオンモール神戸北店 シマブロ

島村楽器 イオンモール神戸北店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【スタッフブログ】エトウの未知案内~ギター講師おすすめエフェクター「Maestoso」編~

こんにちは!

島村楽器神戸北店スタッフの江頭(えとう)です。
島村楽器には小さな小物商品から楽器、マニアックな物まで、様々な商品がございます。
今回からそんな商品達をスタッフ目線で紹介していきます!

さて、第一回目は!私がいつもお世話になっている神戸北店ギター講師の中村先生に
おすすめのエフェクターを聞いてみました!
・・・まさかの第一回目から他の方に紹介をお願いするという、邪道なスタートで始まるブログですが気にせず参ります。
中村先生には軽い気持ちでコメントをお願いしてみたところ、しっかりとレビューして頂けました。
ギタリストの方々や今からエレキギターを始めたい方!必見ですよ!
ではご覧ください。

Leqtique Maestoso

f:id:shima_c_kobe-k:20170523114042j:plain

Leqtique Maestoso ¥15,120-

はい、Leqtique(レクティーク)というブランドのMaestoso(マエストーソ)というエフェクターです。
・・・外観がとても個性的なデザインですね。
Leqtiqueのエフェクターは全てこういったマーブル模様のようなデザインで一貫して作られています。

f:id:shima_c_kobe-k:20170523114102j:plain
↑・・・ね?並べてみると色合いが凄いデショ?これが駄菓子ならいろんな味が楽しめそう。

今回おすすめして頂いたMaestosoは「TS系オーバードライブエフェクターです。
少し説明すると「オーバードライブ」とはエレキギターの音をバリバリとしたロックな音に変えてしまうエフェクター
エフェクターの中でも、「歪み」と呼ばれるジャンルです。
さらにその音色違いや得意とする用途によって「~系」と呼ばれるわけですね。
ちなみに「~系」にはトランスペアレント系、TS系、ケンタウロス系、ダンブル系などなど多くの系統が有ります。
歪みエフェクターは奥が深いんです。。。

中村先生のコメント

f:id:shima_c_kobe-k:20170523151240j:plain
「Leqtiqueのエフェクターを始めて知った時はビックリしました。
ハンドメイドでこの価格で出てきた事と、とても若いビルダーであった事です。
チューブスクリーマー(TS)系で、それよりミドルより少し下がしっかり出て密度を濃くしたという塩梅。
ランドグラフのようなマーブルペイントは、意識されてるのかどうかは分からないけど、同じものは無く世界に1台。

まぁ、こんなどこかに載ってるような事は置いといて、実際使用してみて感じた部分を紹介します。
先ずシングルPUのギターの巻、特に6、5でメロディリフなんかを弾いてみてください。
あ、巻だって分かりますよね。
解像感も素晴らしいし、クリーンに粘りが足されたような感覚。
右手のタッチでクリーンにも歪みにも弾き分けられます。

僕が使ってるのは実は販売終了してる「Maestro Antique Revised」という前身モデル。
「Maestoso」の方がレンジが広くなってるイメージです。
角度でいうと30度くらいしかなかったものが、45度から聴こえ方によっては80度くらいになったような。
まぁ扱いやすくなった、進化した、個性が薄くなった、感じ方は人それぞれ。
何にしても初期ものが好きな僕としては惜しく感じる事もありますが。
過去は振り返らないようにしないと。

これで価格と音はクリア。
では持ってみる、ズッシリと心地よい重さが手になじむ。
見た目も大事です。

1000万するスポーツカーは速くて当たり前ですから。

音、価格、見た目でグラフを作りながら選ぶのが楽しいですね。
ボードに組み込んだ時の色味も大切です。
ODでこの色って少ないんですよね。

有名ギタリストがTSをそうしたみたいに、ブースターっぽく使ってみ良いし。
個人的にはオーバードライブ(OD)としてレギュラー扱いですね。
「Leqtique Maestoso」でローゲインODの世界へようこそ」

・・・ほぇぇ。なるほど~。
恥ずかしながらワタクシ、腕前は大した事ないですがギター弾きです。なので当然のように
エフェクターは大好きなのですが、先生のコメント内容のように、エフェクターを評価している文章を見るとプロフェッショナルの目線は凄いなぁ、と感心します。
ちなみにTS系オーバードライブの傾向として、他の歪みに自機の音を足して音量をUPさせたり
バリバリとした歪みの量を足してあげる(ブースター)といった使い方がメジャーです。
しかし、Maestosoは単体で良質な歪みエフェクターとしても使うことが出来るので幅広い使い方が可能です。とても便利。
そして売価は高すぎず、良い買い物をしたな、と思わせる価格設定。

まとめ

・・・ということで第一回目はギターエフェクター「Maestoso」を紹介させて頂きました!
気になった方は是非、実機を神戸北店で触って、体感してみて下さい。
若干マニアックなスタートを切りましたがブログを通じて商品を知って頂けたら良いかと思います。

次回は夜遅い時間でも歌の練習を可能にする便利グッズを紹介予定です。ではでは!

次回のブログはコチラ↓
kobe-k.shimablo.com

他のスタッフのブログはコチラ↓
【スタッフブログ】田中の愛すべき商品達~おもしろピック編~ - 島村楽器 イオンモール神戸北店 シマブロ
【スタッフブログ】店長の吉田がギター弦交換何分でできるかやってみた~やり方解説動画~ - 島村楽器 イオンモール神戸北店 シマブロ

中村先生のプロフィールはコチラ↓
【アコースティックギター教室講師紹介】中村太一 イオンモール神戸北店 店舗情報-島村楽器
【エレクトリックギター教室講師紹介】中村太一 イオンモール神戸北店 店舗情報-島村楽器

お問い合わせはこち

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

店舗名 イオンモール神戸北
TEL 078-983-3921
担当 江頭(えとう)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.