読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール神戸北店 シマブロ

島村楽器 イオンモール神戸北店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【掘り出し物発掘記】初心者はマルチエフェクターを買うべき説を楽器屋の店員さんに訊いてみた【第6回】

f:id:shima_c_kobe-k:20170203122138j:plain


どうも!こんにちは!島村楽器神戸北店エフェクター担当の堀です!

気が付けばもう2月ですね!

今年も12分の1が過ぎたかと思うとぞっとします。

さて、今回は2017年になってお年玉で晴れてギターキッズになれた方向けの記事を書いてみましたよ!

もはやキッズではない方も『こんな時もあったな…ふふっ』って感じで読んで頂けると幸いです。



マルチエフェクターってそもそも何?

ここを抑えとかなければ始まらない。


『てゆーか、エフェクターって何?』と言う方はこちらの動画をどうぞ。

youtu.be

簡単に言うと『踏んだら音が変わる魔法の箱』です。


エフェクターと一口に言ってもたくさんあります。オーバードライブディストーション、ディレイ、リバーブ…。

それぞれ出せる音が違います。(詳しくはコチラの記事で)それを一つの個体に一つの音色を閉じ込めたのがコンパクトエフェクターで、たくさんの音色を閉じ込めたのがマルチエフェクターです。

細かく言えばいろいろありますが、だいたいはこの認識でOKです。

マルチエフェクターってのはこの記事の頭にも貼ったこんなのです。

f:id:shima_c_kobe-k:20170203122138j:plain

これは最近発売されたBOSSのGT-1という機種です。発売以来ずっと品薄状態が続いていて、当店では”幻”とまで言われています。(嘘)

コンパクトエフェクターはこんなんです。

f:id:shima_c_kobe-k:20170106103452j:plain

こちらもBOSSで、ノイズを消してくれるNS-2というものです。(以前こちらの記事でこの機種を検証しました。)

こういうのがコンパクトエフェクターです。


初心者はマルチエフェクターを買うべき説

これ、聞いたことありませんか?

僕はこれを聞くと他にも

”ギター始めるならアコギから説”とか

”エレキ買うならストラトから説”とか

話し出したら止まらないので今日は割愛します(笑)


今回は初心者向けエフェクターに関する”説”なので、真相を解明するべく楽器屋さんに聞きに行ってみます!!




楽器屋の店員さん No.1 江頭さん (通称:エティー)


エフェクター歴約10年のMomoseストラト使い、初めて抱いたギターはSGのエティーさんです!


●「エティーさん!初心者って初めはマルチエフェクターから買うべきですかね!?」

江頭さん『いいえ、まったく。』

●「ほほう!」

江頭さん『買わなあかん理由はない。コンパクトでも良いし、マルチでも良い。』

●「あっ、なるほど。」

江頭さん『コンパクトは操作がシンプルで分かりやすいけど、色んな種類の音は出せない。逆にマルチは色んな音が出せるけど、操作がややこしくて、挫折してしまう危険性がある。』

●「確かに!マルチはボタンとかいっぱいありますもんねー。ちなみに、もし!エティーの彼女がギターを始めてエフェクターを買うとしたら何を勧めますか?」

江頭さん『コンパクト!オーバードライブBOSSのOD-3!』

●「おー!定番ですね!その心は?」

江頭さん『ツマミが3つでシンプルで使いやすいから。』

●「たしかにたしかに。もしマルチじゃないと嫌だ!っていう方へのオススメとかありますか?」

江頭さん『ZOOMのG3n。画面表示があって、実際に並べてるみたいな感じで使いやすくて、さらに安い!』

●「確かに、操作性めっちゃ良いですよね。」

江頭さん『あと、リズムマシンが付いてる!…めっちゃZOOM推しになってもーた笑』

●「笑 ちなみにエティの初めのエフェクターは?」

江頭さん『ガバナー笑 型とかは忘れたけど、銀色のやつ。あれ、ツマミの所にさらにツマミがあるからさ…。』

●「コンパクトやけどちょっとややこしいやつですね笑」

エティさんありがとうございましたー!



楽器屋の店員さん No.2 吉川さん (通称:ハニュー)

続いては変態系エフェクターマニアのハニューさんにお話を伺いました!



●「ハニューさん!初心者って初めはマルチエフェクターから買うべきですかね!?」

吉川さん『そうですね…。その方が勉強になると思います。』

●「ほうほう!コンパクトはダメですかね?」

吉川さん『それなりに予算が…。 …3万円以上予算があるならコンパクトで揃えた方が良いと思います。』

●「なるほど。コンパクトは1つの音色しか出せなくて1万円とかしますもんねー。」

吉川さん『あとは、その人の出したい音が決まっているならコンパクトが良いと思います。漠然としてたらマルチで。』

●「あー、確かに。コンパクトはその個体でしか出せない音ってのも結構ありますもんね。」

吉川さん『まずは好きなアーティストとか聞きますね。』

●「なるほどなるほど。ではもしハニューさんの彼女がギターを始めて、『あたいもエフェクターが欲しい!』ってなったら何を勧めますか?」

吉川さん『それもどういう音を作りたいかが決まってるかどうかが大事ですねー。好きなアーティストとかが居たら、同じような音を出させそうなコンパクトを探します。もしそれもなさそうならとりあえずマルチを勧めますかね。」

●「おー!お客さんの場合と彼女の場合の対応がほぼ同じなのは店員さんの鏡ですね。では、そんなハニューさんのオススメのマルチを教えてください!」

吉川さん『ZOOMのG5nです。なんでもこれの”マスターはアナログ回路で、歪のデジタル感があまりない”という”説”があるからです。』

●「へぇー!それは知らなかった!良い事を聞きました…!ハニューさんありがとうございました!」


エントリーNo.3 堀さん (私)

「堀さん!初心者って初めはマルチエフェクターから買うべきですかね!?」

堀さん『私だ。』

ふざけましたすみません(笑)


私は個人的には初心者はマルチエフェクターはよりコンパクトが良いと思っています。

理由は『ややこしいから』

かくいう私も例の”初めはマルチ説”でZOOMさんのG1という名器を購入したんですが、

「えっ何?音が…!…うわぁああ!」

ってなりました(笑)

初めからオーバードライブだのディレイだのワウだの言われても分からないんですよね。

いろんなのが一気にかかってしまって、もうほんとにてんやわんや。

結局その後にギターに詳しい友達に聞いて、欲しいのはオーバードライブだけだったという事に気づきました。

大阪の楽器屋さんへ行き、BOSSのOS-2 OverDrive/Distortionを『オーバードライブディストーションも付いてる!お得!』と、お小遣いをはたいた割に安易に購入したのを覚えています。(今思えば別にそういう感じのエフェクターでもなかった)

それからディレイを買ったりいろいろエフェクターについて分かって行った感じです。一種類ずつ揃える事で、それぞれのエフェクトの役割を理解してけたのが良かったかなぁと思います。


ただ、最近のマルチは分かりやすいものも増えているので、『いろいろ揃えるのは嫌だ!考えるのもめんどい!』という方はマルチでも良いかと思います。

個人的なオススメはBOSSのGT-1ですね!個人的にはZOOMのG3nよりも分かりやすい気がします。ただ、ライブでの使用を考えるならZOOMの方が使い勝手は良いかもしれませんね。ZOOMはフットスイッチの数が多くて、立ったままでの操作はこちらの方がしやすいと思います。


僕の彼女がもし『ギターを始める!エフェクターが欲しいでごわす!』と言い出したら1台目はこちらを勧めます。

f:id:shima_c_kobe-k:20170203164505j:plain

Electro harmonix OD-Glove

これはとても安いのに、とても上質なオーバードライブです。多分、一生使えます。

詳しくは下の記事で!

kobe-k.shimablo.com




それでは!今回も最後まで読んで頂いてありがとうございます!


あなたのボード作りの参考になれば幸いです!


それではまた次回!


f:id:shima_c_kobe-k:20161026120823j:plain

店舗名 島村楽器 イオンモール神戸北
電話番号 078-983-3921
営業時間 9:00~21:00
担当 堀(ほり)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.