島村楽器 イオンモール神戸北店 シマブロ

島村楽器 イオンモール神戸北店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ビギナーズ倶楽部セミナー 10月~12月開催日程のお知らせ

f:id:shimamura-music:20150320122210j:plain
こんにちは!ビギクラ担当の吉川です!

暑かった夏も終わっていよいよ秋、という感じですね♪
芸術の秋、ということであこがれていた音楽を始める、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ところでみなさん、ギター(ベース)弾いてますか!

いざ始めよう!と思って楽器買ったものの弾けない、、、もういいや、、、なんてことはございませんでしょうか?

そんなあなたのお悩みを解決すべく神戸北店スタッフが全力サポート、その名も!ビギナーズ倶楽部

ビギナーズ倶楽部セミナーとは

ビギナーズ倶楽部セミナーでは、ギター、ベースを始めた方にピッタリの様々な内容のセミナーを無料で実施しています。
全てのセミナーへのご参加や、気になるセミナーだけに参加するのもOK!皆さんのペースでぜひ参加してください!

イオンモール神戸北ビギナーズ倶楽部セミナー開催スケジュール

神戸北店 開催コース

開催日 時間 開催内容
10月7日(土) 11:00〜12:00 【基礎編】楽器の扱い方を学ぼう!~簡単なコードにチャレンジ!~
11月4日(土) 11:00〜12:00 【演奏編①】いろんなコードを弾いてみよう!~難関Fコードにチャレンジ~
11月19日(日) 11:00〜12:00 【演奏編②】リズムギターの基本に挑戦!
12月3日(日) 11:00〜12:00 【演奏編③】簡単な曲を弾いてみよう!

参加について

  • ※お電話、店頭にてご予約下さい。
  • ※参加費は無料です。
  • ビギナーズ倶楽部へのご入会がお済みでない方は、セミナー参加前にご入会頂きます。(無料)。
  • アコースティックギター/エレキベースビギナーの方もご参加いただけます。
  • ※各店により、実施スケジュールが異なります。
  • ※ご不明点は店舗スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

各セミナーの主な内容

『ギターに慣れよう!音出しの基本編』

f:id:shimamura-music:20150320122301j:plain
必ず覚えておきたい基本を、一緒に覚えましょう!

  • ギターの持ち方・構え方
  • ピックの持ち方
  • チューニングのコツを覚えよう
  • アンプの使い方を覚えよう
  • ドレミを覚えよう
  • パワーコードを弾いてみよう

『「F」を攻略!コード演奏基本マスター編』

f:id:shimamura-music:20150320122346j:plain
最初の難関、バレーコードのFを一緒に弾けるようになりましょう!

  • 基本コード(C/G)の押さえ方・押さえるコツを覚えよう
  • バレーコード(F)の押さえ方・簡単に音を出すコツを覚えよう
  • コードチェンジを練習しようQ

『バンドに役立つ!エフェクター基礎知識編』

f:id:shimamura-music:20150320122330j:plain
まだエフェクターを持っていない人も、エフェクターについて一緒に勉強しましょう!

ビギナーズ倶楽部セミナー イメージ動画

www.youtube.com

ビギナーズ倶楽部メルマガ会員募集中!

セミナー開催情報はもちろん、ギター、ベースを始めた皆さんへのオトクな特典が盛りだくさん!
ビギナーズ倶楽部メルマガは以下のページよりご登録下さい。

お問い合わせ

店舗 島村楽器 イオンモール神戸北
担当 吉川

【イベント】「大人のためのオータムミニコンサート~クラリネット・トランペット・ピアノのおはなしと共に~」のお知らせ

皆さん、こんにちは!すっかり秋らしくなってきましたね。
秋と言えば、芸術の秋、音楽の秋ですね!!
そんな秋にぴったりのミニコンサートのお知らせです。
f:id:shima_c_kobe-k:20170922112522j:plain
「大人のための
オータムミニコンサート
クラリネット・トランペット・ピアノのおはなしと共に~」

今回のミニコンサートは音楽教室クラリネット講師・星野先生とトランペット講師・津田先生、そしてピアノインストラクターの梶田の3名による大人の方向けのコンサートになっております。
曲目も、懐かしの映画音楽や1度は聞いたことのある名曲をお送り致します。また、今回は演奏と共に、各楽器の仕組みや音の出し方、実際にどんな方が教室に通ってくださっているか・・・・などなどのお話もさせていただく予定になっておりますので、是非皆さまお立ち寄りください!!

≪イベント詳細≫
日時:10月8日(日)13:00~  /  15:00~
出演:クラリネット講師:星野悦子
   トランペット講師:津田真以子
   ピアノインストラクター:梶田侑子 
場所:イオンモール神戸北専門店街3階
   島村楽器前ブリッジ特設ステージ
観覧無料!!

【お問合せ】
島村楽器イオンモール神戸北店 078-983-3921

各日程出演講師・インストラクターの紹介はコチラ!!
www.shimamura.co.jp

【緊急告知!】9/24(日)BASSET HOUND緊急ライブ開催決定!

みなさんこんにちは!神戸北店スタッフの吉野(よしの)です!
タイトルをご覧の通り緊急告知!です!!!!

来る10/9(月・祝)に行われる島村楽器主催のアマチュアバンドコンテストHOTLINE2017関西FINALに神戸北店から出場する
BASSET HOUND(バセット ハウンド)が当店で急遽ライブをしてくれることになりました!!

BASSET HOUND


           f:id:shima_c_kobe-k:20170920173607p:plain

~プロフィール~
2016年3月結成。
Vo./Gt. 片山大輔、Ba.西力斗、Dr.藤本凛の3人から成るギャップ萌(燃)系ポップロックバンド。
神戸・大阪を中心に精力的に活動中。
2017年9月にSingle「リザレクション」リリース、自主企画ライブを開催。


www.bassethound.site


緊急ライブ開催決定!

日時 2017年9月24日(日)OPEN 17:40 START 18:00
場所 店内スタジオ

入場無料

先日当店HOTLINE2017店予選にご出場頂き、見事関西FINALへの切符を手にしたBASSET HOUNDさん。
ライブしてくれませんか?とお誘いしたところ急な日程にも関わらずライブをして頂けることになりました!
ぱちぱちぱち!!!

彼ら、音源はもちろんかっこいいんですが
ライブがイイんです。
そんなライブ映像はコチラ
youtu.be

どうでしょう?気になってきましたか?
是非とも生のライブを体感して頂きたいバンドでございます。
そして!関西FINALに向けてBASSET HOUNDにみんなでエールを送りましょう!!

関西FINALチケット好評販売中!

そしてそして!BASSET HOUNDが出演するHOTLINE2017関西FAINALのチケットを当店レジにて好評販売中でございます。
こちらは大阪のUMEDA CLUB QUATTROとい関西のバンドマン憧れの大きなライブハウスで開催されます。
当日、チケットに記載されている番号でギターが当たる!?大抽選会も同時開催!
もちろん吉野もいきます~!
激戦の店予選を潜り抜けてきた強者12組が出演する関西FINAL、一緒に目撃しませんか?

詳細は下記ページをチェック!

kobe-k.shimablo.com

お問合せ

ご質問等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。

店舗 島村楽器 イオンモール神戸北
担当 吉野(よしの)

【商品レビュー】HOTLINE2017出場アーティスト様にギターアンプのレビューをお願いしてみた「BadCat Classic LTD」

皆さんこんにちは!
島村楽器神戸北店スタッフの江頭(えとう)です。

今回のブログでは島村楽器が主催しておりますライブイベント「HOTLINE2017!!」
先日、ライブに参加して頂いた出演者の方に商品のレビューをお願いしてみました!
まずはレビューをして頂いた方のご紹介。
f:id:shima_c_kobe-k:20170620193848j:plain
先日、アコースティックバンドとしてライブして頂いた「シュエットの森」のギター担当、新井 琢生(アライタクミ)さんにご協力頂きました!
レビュー当日は顔出しNGだったのでコチラの写真を↓
f:id:shima_c_kobe-k:20170619180411j:plain
シュエットの森の写真、琢生さんは右端ですね。
そしてレビュー商品はこちら!!
f:id:shima_c_kobe-k:20170908170258j:plain
ハンドメイドギターアンプ、「Badcat Classic LTD」です!
私も大好きなギターアンプ、どんなレビューを頂けるか楽しみです!

商品レビュー開始

江頭「今日は急な誘いだったのに来て頂いてありがとうございます!」

新井琢生さん(以下:琢生)「いえいえ!わざわざ声を掛けて頂いて申し訳ない。楽しくアンプを弾かせて頂きました。」

江頭「そう言ってもらえると助かります。じゃあ早速レビューをお聴きしようかな。今回はヤマハ防音室アビテックスレビューということでね・・・。」

琢生「違う違う(笑)アンプバットキャットの話をしましょう!」

江頭「失礼。テーマが変わるところでした。まずはざっくりと。弾いてみた感じどんな印象でしたか?」

琢生「綺麗なクリーンサウンドですね、チューブアンプらしい艶の有る太い音が飛んできます。埋もれずにしっかりと抜けてくる存在感が有ります。音色は・・アメリカンなアンプの音に近い気がします。」

江頭「アメリカンなアンプの音っていうのは正解ですね。ブラックフェイス期のフェンダーアンプが元になっています。」

琢生「へぇ~!なんかそれを聞いてしっくりきました。外見もちょっと変わってますよね?BadCatのアンプは黒色のイメージがあるので・・・。」

江頭「そうですね、今回弾いてもらったBadCat Classicはリミテッドモデル、外観が渋い灰色に仕上がっています。レトロなのかモダンなのか。・・・センスの無い私では判断できないけどね! 」

琢生「そこは素直に、カッコいい外観でいいじゃないですか。・・・コントロールがシンプルなのも良いですね。ベースとトレブルだけで音作りを仕上げるのは・・・変に迷わないというか」

f:id:shima_c_kobe-k:20170919174427j:plain

(左から順に、Vol,TREBLE,BASS,REVERBのシンプル仕様)

江頭「私も個人的にはアンプであれ他の機材であれ、シンプルの構成が好きですね。何か無駄が無いというか。使わない機能とかは無い方が良いのに、って思うことが良く有ります。」

琢生「分かります。あとは・・・やっぱり良質なアンプなだけあって金額はなかなかですね(笑)」

江頭「ハンドメイドですからね!このアンプ、ご自身の演奏で使ってみたくなりました?」

琢生「ハイ。ただHOTLINEで参加させてもらったシュエットの森でのアコースティックな形態じゃなくて、バンドのサウンドで使いたいですね。しっかりと音が前に出るので・・・アコースティックだと音が飛び過ぎるというか。」

江頭「なるほど・・・。あとは・・・実際にいつも使っているエフェクターを併せて弾いてもらいましたが、どうでしたか?」

f:id:shima_c_kobe-k:20170919174511j:plain

(使用エフェクター、エレクトロハーモニクス製OD GROVE)

琢生「エフェクターの乗りがイイですね!エフェクターの個性を潰さずに素直なサウンドでした。トランジスタアンプも勿論しっかりとエフェクターは乗るんですが出音が全く違います。」

f:id:shima_c_kobe-k:20170919174702j:plain

江頭「アンプによってはエフェクターと相性が良くない場合もありますからね・・・。結構幅広いジャンルで演奏出来そうですね。商品レビューありがとうございました!」

琢生「こちらこそありがとうございました!・・・本当に良いアンプですね。雨の中来たかいが有りました。」

江頭「あ・・雨降ってるんだ・・。」

まとめ

いかがだったでしょうか?レビューして頂いた琢生さんには防音室の中で、小一時間みっちりとアンプを弾きこんでもらいました。

f:id:shima_c_kobe-k:20170919175232j:plain

(ちょっとわかりづらいですが防音室の中です、周りを気にせずに爆音で試奏!)
やはりどんな楽器、機材であれ、とりあえず触ってみて商品を知ることが一番!と感じた今回のブログ。
新井琢生さん、ありがとうございました。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.